雪国ならでは南国ならではの住居の工夫

雪国ならでは南国ならではの住居の工夫
雪国ならでは南国ならではの住居の工夫

私の両親は寒い雪国に住んでいます

★男性 39歳
私の両親は寒い雪国に住んでいます。元々もう少し暖かい場所に住んでいたのですが、兄の住むところに引っ越してきたため、雪国住まいとなりました。

引っ越した当初は、冬の寒さにかなり悩まされていました。
兄が住んでいた家が結構安普請だったようで、家の中が寒かったようです。
当時は冬になれば風邪をひき、インフルエンザに罹ったリを繰り返していたため、このままではいけないと家のリフォームして、床暖房のシステムを入れたのです。

当時の床暖房は、床の下に温水が循環するようなシステムになっていて、それを灯油のエネルギーで温めるのです。
真冬に行ってみたことがあるのですが、家の中は外とは違ってポカポカで、北国でしか体験できないこのシステムに、えらく感銘を受けました。

また、リフォームの際に、窓からの冷気をシャットアウトできるガラスを設置したのですが、これがなかなかの優れもので、結露もなく、窓際からの冷気を感じることもありませんでした。
色々と手を施せば、北国暮らしも快適になるのだと思いました。

Copyright (C)2017雪国ならでは南国ならではの住居の工夫.All rights reserved.